Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加

ご意見箱に寄せられたご質問と私の答えを記しておきます。

件名:漢方薬について 2011.7.27 女性
そちらでは、ストレスから過食に走る人用の漢方薬を処方してますか?
差し支え無ければ、メーカーと商品名を教えて下さい。
本当に切実に困ってます。

【回答】
ご質問ありがとうございます。
早速ですが、医薬品の紹介は診察をしない限りにおいては致しかねます。これは無診療診察と言って医療法違反行為に当たります。
また、漢方薬だからと言って安易に「お試し」をすることは危険です。漢方薬は決して副作用の無い薬ではありません。さらに、希望のお薬は存在すると思いますが、ストレスという言葉でひとくくりには出来ません。ストレスの種類によって治療に用いる漢方薬が異なるからです。
処方を希望であれば、御受診して下さい。

信州会クリニック
院長 永井一成
件名:ボトックスについて 2011.8.9 女性
今まで、韓国で3回アラガン社のボトックスをしました。
半年に1回、最後は今年の4月の中旬。(眉間、おでこ、目尻)
今回、そちらの病院でお願いしたいのですが料金はおいくらぐらいになりますか。
診察の予約を入れたいのでよろしくお願いいたします。

【回答】
ご質問ありがとうございます。
美容診療の診療費は、実際に診察させて頂いたときにお伝えしています。それは、施術内容が個々それぞれ異なるからであります。同じおでこの修正でも、内容・術式によっては6~10万円ほど。但し、眉間単独で行うことは少なく同時におでこにも施術をします。これをしないと表情が不自然になるからです。また、目尻に関しては、技術的に難しくはありませんので、両側で4~6万円ほどです。
 私が行う、BTX治療は、あくまでも自然な笑顔を作れることを意図しておりますので、「あいまいなボトックス」と言われるよう他人の目からは施術を受けたことが分からないように仕上げる努力をしています。

初診時は、表情を充分観察させて頂きますので1時間ほどの診療時間が掛かりますことを予め了承下さい。

なお、予約はお電話でお願いします。

件名:昨日はお世話になりました。 2011.10.1 女性
昨日は大変お世話になりました。
ひとつ心配でメールしております。
昨日、顔プラセンタを受けましたが、腫れが今日も酷く
外出できません。
その日で落ちつくと思っていたので心配でメールしております。その様な場合もあるでしょうか?
左右の腫れも違うので外出が難しく、家族に迷惑をかけてしまっています。顔プラセンタは、この腫れがハリなのでしょうか?すみません。よくわからないもので。
クレームではございませんので。
先生も看護婦さんもすごくよかったです!

【回答】
 お返事が遅くなって申し訳ございません。私のメルアドへ自動転送するようになっていたはずですが、今になって気付きました。
 さて、顔面の腫れは如何でしょうか?何処の部位が減れましたか?
顔面皮下への薬物注入量は1mlづつですが、暫くの間血管内から組織間へお水が移動します。この間、腫れとして感じられます。ヒアルロン酸など異物ではありませんので必ず吸収されます。
吸収を遅らせる因子について記しておきます。
★気になって触ってしまう。マッサージや局部をもんでしまう。
★腫れているのだからといって「冷やす」事を行う。
★腫れを感じているときの飲酒
★腫れているからと言って、起き上がらず寝込んでしまう。

お水による腫れですから必ず引きます。
鉄則は、物理的な刺激を加えないこと。アルコールを摂取しないこと。顔面を心臓より高い位置に置いて水の流れを良くする事です。

左右差に関しては、個人差がございます。初診時には左右均等に注入するのですが僅かに注入量に差ができるかもしれません。腫れとハリは別物です。むくみを腫れといい、改善したお肌の緊張をハリということになります。
女性ですから、顔面の腫れには特に気になられることでしょう。然し乍ら、御家族や他人が見て不自然でなければ良しとしてください。特に目の下は僅かな盛り上がりでもご本人は他人以上に過大に評価するものです。言い訳がましくて申し訳ございませんが、局所にとらわれずにお肌や人間性全部で美しくなりましょうと考えている私の戯言でありましょう。

ところで、お肌の感触は如何でしょうか?プラセンタによる改善は1週間持たないかもしれませんがイオン導入の効果は1週間後ほどから始まりますので、次回お会いするときには化なりよいお肌であることを期待しております。

永井一成

件名:PRPと顔プラセンタについて 2011.10.1 女性
こんにちは。私は、この1年で運悪く、化粧品にかぶれ、
今まで無縁だったしわとたるみに悩むようになりました。
HPで拝見しましたが、お肌の土台をしっかりさせるために、顔プラセンタ療法を行ってから、PRPを受けたほうが、効果が高いのでしょうか。
遠方に住んでいるので、頻繁に通うことは出来ないのですが、どのようなアプローチがオススメでしょうか。
★敏感肌で、現在使う化粧品は限られています
★悩みは、法令線と目の下の窪み、たるみによるクマです。
★慢性皮膚炎で、現在、プロトピックという軟膏を使用しております。
(時々、3か所くらいに湿疹が出る、という感じです)
★皮膚科通院は、1か月に1回、様子を見せに行きます。
★ビタミンB、E,Cサプリメントを摂取しています。
また、こちらのPRP療法は、治療後凹凸ができる、という事例はございませんでしょうか。
以上、質問です。
かなり悩んでます。よろしくお願い申し上げます。


<回答>
ご質問ありがとうございました。また、お返事が遅くなったことをお詫びいたします。

さて、ご質問の件ですが。
症状は、全て顔面の肌の弛みで説明がつくと思います。
従って、お肌の改善をして緊張が取り戻せれば、お悩みの症状は改善すると考えます。
PRP療法は、御自身の血液以外には血液凝固を妨げる薬物(これが無くては血液がすぐに固まってPRPを作成できません)以外に使用しませんので、アレルギー反応などご心配は要りません。また、PRP療法は、決して形を作る物すなわち窪んだところに処置をして持ち上げるという物ではなく。お肌全体が改善した後に、窪んでいたと見えたところが改善するという物です。ですから、皮下注射によって顔面にでこぼこができる物ではありません。但し、注入直後は容積のあるものを入れるわけですからその分、腫れることになります。この、腫れている期間に関しては個人差があります。処置する部位によって腫れの目立つ部位や、患者様が過敏になられて他人からは分からなくとも腫れていると訴える方もおられるからです。PRP療法の直後にはできる限り腫れている期間を短縮できるように処置を加えます。これも無害ですのでご安心ください。

お住まいが遠方ということですが、どちらでしょうか?ご来院されるときには日帰りの御予定でしょうか?数日ご滞在であれば、実際のPRP療法の前にプラセンタ注射を予め施した方が成績が良いのではと考えます。
また、プロトピックを塗布されている状態ですと、肌の再生は少々阻害されると考えます。

従って、メールの内容を拝見する限りにおいて、PRP療法が適応と想像できますが、効果の出方が通常例と同等になるかどうかは断言できません。
然し乍ら、当院の患者様でアトピー性皮膚炎、ステロイド性皮膚炎による顔面皮膚の変化(どちらの方も、色は浅黒く、表面はカサカサで、象さんの肌といった状態でした)は、改善しました。タルミが完全に改善はしていませんが、人前に顔が出せると喜んでいただけました。

なお、PRP療法によるお肌の改善には長期間を要します。まずはお肌が改善してからタルミが戻るのですから半年から一年以上は必要と考えてください。また、PRP療法の時には血液中の血小板数を同時に測定します。これは、保険適応内で実施いたします。したがって、治療費用はおよそ
22万円を要します。

予めお肌を良くされるおつもりでしたら、ビタミンH (ビオチン)を比較的大量に服用されると良いと考えます。(全例、施術後にも服用していただいております。)

以上、簡単なお返事になりましたが、御不明の点があればいつでもご質問してください。
件名:顔プラセンタ注射 2011.10.12 女性
院長先生が、ご指導した横浜市内の顔プラセンタをおこなってるクリニックは、ありますか?

【回答】
 ご質問ありがとうございます。
残念ながら、横浜で私が指導した施設はざいません。

一度 当院へ直接来院頂くことが一番良いと考えます。
但し、プラセンタ注射は治療手段であって目的ではざいませんので、お試し気分の来院者はお断りしておりますこと了承ください。
お肌のトラブル解消の治療でしたら、全力を挙げてお手伝を致します。
件名:採血について 2011.10.15 女性
注射恐怖症で採血のたびに具合が悪くなってしまうのですが、こちらの病院では血液検査をするときに麻酔シール等をしていただけますか?

【回答】
ご質問ありがとうございます。
私は、注射や採血の目的で経皮麻酔を行うことは致しません。それらの効果が出てくるのには30分以上かるからであります。また、麻酔効果は皮膚の極く浅い部分だけです。注射針によって副交感神経反射が起きることは考えられますが、麻酔貼付などでは対処はできないはずです。
 注射を受けることによって気分が悪くなられる方がいないわけではありませんが、理解力が多くの方は十分な説明によって「気分が悪くなる」様な副反応は抑えられております。また、坐位ではなく臥位で採血なども行います。また、痛み軽減の目的で極細の注射針を用います。一番大切なことは、単に痛み対策をすることではなく、恐怖心を軽減させることと考えております。

お役に立たないお返事になってしまいましたが、お返事とさせて頂きます。
件名:ボトックスについての質問です。 2011.10.17 女性
こんばんは。
ボトックスはエラへの注入も扱っていますか?
また、その場合の料金も教えてください。
宜しくお願いします。


【回答】
ご質問ありがとうございます。
また、お返事が遅れたこと申し訳ございませんでした。

さて、ご質問への答えを致します。
まず、「エラ」と仰っているのは下顎の咬筋のことですね?
当院では、この部分や「ふくらはぎ」などの部位にはボトックス注射は致しません。
今後の参考のために、その理由を記しておきます。
まず、ボトックスは筋力を低下させることによってメリットがある場合のみが適応です。
確かに筋力が低下するばかりで無く廃用性萎縮と似て筋肉の容積を減じます。
痩身などの目的で使用する物ではありません。
なぜならば、咬筋や下腿の筋肉は、生活にとって必要な物でありますから、不用意にその大きさを減らすためにボトックスを用いると噛む力が衰えて堅いものが食べられないばかりか、常時口が閉じずポカーンと締まりの無いアホ顔になってしまいます。
また、下腿の筋肉にボトックスを用いた場合にはその筋力が低下して最悪の場合階段昇降や歩行・起立ができなくなります。
この様な理由からボトックスを用いて筋肉量を減らすことにメリットがある方は極めて稀であると考えます。
危険な医療行為と考えますので、私は行いません。

満足の行くお返事では無かったと思いますが、お許しください。

信州会クリニック
永井一成
件名:診療内容 2011.10.18 男性
EDの相談は乗ってもらえますか

【回答】
 信州会クリニック 院長 永井一成です
ご質問ありがとうございます。
 さて、ご質問の件ですが、相談には応じさせて頂きます。
ただし、診察時間となりますので無料相談というわけには参りません。御理解ください。所要時間やその後の診療内容によって、金額には多少の違いがあります。

保険診療で受診されている方からも同様の相談を受けることがあります。
多くの場合には精神的ケアや漢方治療によって回復しておられます。
勿論、その回復度合いは個々人によって差があることはご承知おきください。

信州会クリニック
院長
永井一成

件名:プラセンタ治療 2011.12.20 女性
顔うちプラセンタに興味あります。こちらは首にもうってもらえますか?(アトピーの為、皺、乾燥がひどいです) 料金が記載されていないようですが、おいくらですか?保健証書なしでの値段教えて下さい。

【回答】
 早速ですがご質問の、頚部に関するブラセンタ注射は可能です。大まかに言って、全身何処でも注射は可能と考えて結構です。
 ただし、プラセン注射は医療行為ですので『お試し』注射は致しません。興味本位であったり、化粧品代わりとお考えになる方の診療はお断りしております。プラセンタ注射はあくまでも治療であるからです。その点はご了承下さい。

アトピーに対しては、顔面などの局所注入も行いますが基本的には全身投与に局所投与を加えるというものです。また、治療内容は患者様各々の症状によって異なってくるのは極当然のことであります。但し、初診時には通常量の注射を致しますので、全身投与と局所投与の治療で9000円頂いております。然し乍ら、これは保険診療に美容診療を付加する場合の金額です。完全自費診療で行う場合には、初診料として
3000円、再診時には2000円の診察料を頂いております。
また、美容的な治療であってもお肌の治療にはまず全身的な治療が必要と考えておりますので漢方薬やビタミン剤などを処方する場合が多くあります。これに関しては保険適応内で行いますので保険証を提示して頂くことが一番良いかと考えます。保険診療は特別な検査などしなければ初診時に処方せんを発行した場合には
1010円頂きます。

未だ御不明な点があれば再度ご質問下さい。
また、ご相談だけのご来院の場合には30分につき5000円の診察料を頂いておりますこともご了承下さい。

信州会クリニック
院長
永井一成

件名:プラセンタ治療 上記の続き 2011.12.20 女性
お返事ありがとうございます。私は幼少の頃からアトピーで、今は大人のアトピーで肌が崩壊しています。首のアトピーが本当にひどいのでお試しではなくすぐにでもプラセンタをうちたいと思っています。 プラセンタの注射と点滴はしたことがありますが、直接肌にうったことはありません。今まで、プラセンタは4週間継続して週に最低1回点滴をすると綺麗になりますが、やめるとまた元に戻ります。 通常量の注射とは何CCの事なんでしょうか?基本は首、顔、それから体の局部(腕やデコルテ)にもアトピーがでているのでうちたいと思っています。 即効性はあるものなんでしょうか? プラセンタの治療で効果を見た後に、金の糸をいれたいと思っています。金の糸をいれたあとも引き続きプラセンタの治療はできるのでしょうか? また、何回ぐらい治療に通うと考えておけば良いでしょうか?個人差はあるとは思いますが、予算と時間の目安を知りたいです。 また、どのくらいの期間をあけて治療するものなんでしょうか? 治療費は、完全実費です。 ピタミン剤と漢方は今飲んでいます。強化するためにビタミン剤入りの点滴も考えています。漢方は現在の場所で続けたいと思っています。

【回答】
 アトピーで長期間お悩みになられ、さぞご苦労をなされたことでしょう。当院、私でお手伝出来ることであれば最大限の協力を致しましょう。
さて、注射薬の使用量ですが、ご存知かもしれませんがプラセンタ注射薬は1A=2ml です。通常顔面注射では1A、静脈内投与には 4Aを基本としています。
プラセンタ注射は確かに有効ですが、速効性には期待しないで下さい。当院でアトピ―性皮膚炎もしくはステロイド皮膚炎に対してのプラセンタ治療では、通算約
50Aほど注射した頃から皮膚の改善が認められています。

治療の仕方の違いだと思いますが、プラセンタ注射によって皮膚症状が完治した57歳男性は、近隣の会社員ですがここ1年以上再診していません。また、現在治療中の3人も、何らかの理由で通院出来なかったからといって症状が増悪すことは滅多にありませんでした。

金の糸ですが、有効例は果たして如何程あるのか?そして、作用機序から推測すると「金」である必要性は全くないと考えます。もし効果があるのならば当院でも行なっています。(10年ほど前から一部の医療機関で流行りましたが、私は熟考の末に本格臨床応用はやめました。)
高度なアトピ―性皮膚炎に対して、PRP治療をお二人の患者様に通算4回ほど実施したしました。完璧とは言えませんがお二人とも人前に顔や首を出せる状態になり大変喜んで頂きました。金の糸療法よりもPRP療法を私は薦めます。PRP療法の効果を確実に出すためには、その実施の前に何回もプラセンタ注射を行なった上でPRP療法に移ります。PRP療法は同一部位には短期間で繰り返す必要はなく、複数回受けられる意味は他部位への治療です。PRP療法後もプラセンタ注射は暫くは継続しますが、頻度は減少します。治療ですから、終わりがなければならないのです。

自費診療に限られているのは、保険証をお持ちでないということでしょうか?
治療内容は多少変わってきますので予めお知らせ下さい。
また、ビタミン剤や漢方薬はしばしば十把ひとからげに捉えられがちですが、私が考えているものと必ずしも一致しているわけではないと思います。
最も心配なのは漢方薬局で購入している場合ですが、薬剤師には診察する事が許されておりませんので問診のみで処方します。もし、これで有効ならばすでに快癒しているのではないでしょうか?

私が考えますに、役に立たないビタミン剤や証の間違っている漢方薬は何年服用しようが症状改善するわけがなく、有効であれば2-3月以内に改善が始まるのです。
現在服用中のお薬などについて質問すると思いますので、ご来院の際にはお忘れなきようお願いします。

蛇足かもしれませんが、巷で行われているプラセンタ点滴ほど怪しいものはありません。なぜなら殆どの場合、「プラセンタ入り点滴」であり、内容量が明かされていないことが多いからです。私が行う4アンプルの静脈注射(点滴注射は時間をかけておこなう静脈注射にすぎません)のほうが、はるかに大量の投与となっている場合が数々です。言葉に騙されなきようご注意下さい。

もし、私が○○様の治療を行うのであれば、以下のことをお願いします。
1。治療回数及び間隔に関してのお答えは診察後までお待ち下さい。
2.他所での同時治療を行う場合には全てお教え下さい。
3.上記2に加えて言うならば、同時多院での治療は歓迎しません。
4.メールにおける相談はこれで最後といたします。理由としては、返答申し上げるにはそれなりの時間と知識を費やしております。本来ですと明らかに診察料を頂ける内容であります。また、直接の診察なしにこれ以上の見解を述べることは誤解のもととなるからであります。

ご来院いただいた患者様には、誠心誠意真剣に向き合って治療しておりますので、○○さまもそのおつもりでご来院下さい。

信州会クリニック
院長
永井一成

件名:遠絡治療 2013.10.22 男性
少し関心があるのですが、費用について
遠絡治療の費用はいくらくらいで治療期間どれくらいで効果がでるのでしょうかでしょうか。当方上肢CRPSの重度障害で現在は脳過敏、自律神経障害などもあり、週5麻酔点滴治療と医療麻薬を含めた40錠以上の投薬治療をしています。。


【回答】
  ご質問メールありがとうございます。 CRPSで大変ご苦労なさっているご様子、心中お察し申し上げます。 さて、「遠絡療法」の費用と治療期間についてです。 治療費用は、初診時には診察・治療に1時間ほど掛かりますので、およそ1万5千から2万円頂いております。再診時には診療時間に応じますので1万から1万5千ほど頂くことが多いです。治療が進むにつれて時間が短くなっていくのが一般的です。 治療期間は、拝見させて頂かない限り無責任に申し上げることは遠慮させて頂きますが、1~2回の治療で効果が認めて頂ければ治療継続いたしますが、全く効果がなければ中止としています。治療の間隔は初期には通常週に一回は必要と考えております。 どのような治療法であろうとも、診察をしてからでないと何も申し上げることはできないことを御理解下さい。 「遠絡療法」には時間が掛かりますので、週日の午後2~5時頃の予約制にしております。 ご来院の際には、先ずお電話でのご予約を御願い致します。 初診予約はお電話のみ承っております。
信州会クリニック
院長 永井 一成

新たな質問が来たら随時追加します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

copyright (c) 2006. Shinsyukai Clinic. All Rights Reserved.