Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加

免疫療法について

癌の三大治療法(手術・抗癌剤・放射線)によって、癌が撲滅されているわけではありません。近年になって、癌の発生や進展には免疫力低下が関与していることが認められてきました。そして、第4の治療法として免疫療法が脚光を浴びてきました。免疫という言葉が知れ渡ってきましたが、感覚的な言葉として捉えられているようです。また、免疫療法をいわゆる民間療法ととり違えたり、近代の三大治療法とは相容れないものと受けとられがちであることも問題です。
今回は、免疫療法について簡単に紹介させて頂きます。

・がん免疫ドック
・免疫賦活健康食品
・NK細胞療法
・プラセンタ療法

免疫療法の問題点

免疫療法は、経験則のみで行うものではなく、がん免疫ドックなどで科学的な指標を基に実施すべきです。健康食品を摂取することが免疫療法ではありません。また、免疫治療単独で全てが解決するほど癌の治療は容易ではありません。手術や抗癌剤を受ける前から、予め免疫力を回復・増強しておく必要があると考えます。

最後に御家族の方へ
免疫療法を行うには、経済的にも精神的にも御家族のご協力が必要です。常に前向きの言葉がけに心掛け、負担になる言葉(まだ、辛い、可愛いそう、もっと頑張って)を減らすようにしてあげて下さい。一日も早いご快癒を祈ります。

 

copyright (c) 2006. Shinsyukai Clinic. All Rights Reserved.